空港の裏側を体感する見学会に参加

成田国際空港や中部国際空港の見学会に参加し、エアライン業界の現場を体感。 業務に関する情報を現役社員からうかがえる貴重な機会です。

実施レポート

中部国際空港(セントレア)見学&企業訪問(ドリームスカイ名古屋)

2005年に開港した中部国際空港(セントレア)を見学。国際空港評価の年間旅客別(500万~1500万人)において2年連続で1位になるほどの魅力ある素晴らしい空港です。飛行機に乗るという目的以外でも多くの人が訪れているのが特徴で、国籍問わず活気にあふれている光景を目にすることができました。空港ではJALをはじめ、多くの外資系航空会社をハンドリングされているドリームスカイ名古屋の現役グランドスタッフの方から会社概要を伺いました。セントレアでは他のハンドリング会社を抑え、トップシェアだそうです。 また、“世界一のハンドリング会社を目指す”と仰っていたことが印象的でした。

中部国際空港見学&企業訪問

見学会の流れ

ドリームスカイ名古屋会社説明会、企業内見学、空港内施設見学

実施レポート

関西国際空港見学&卒業生講話

関西国際空港を訪れ、ECC国際外語の卒業生で現役のアシアナ航空グランドスタッフとして働く2名を囲み、仕事のやりがいや大変さについて聞く座談会を開催。勉強熱心で仕事と真剣に向き合う卒業生の姿がとてもまぶしく感じられました。お昼は関空スカイビューで機内食のハンバーグランチに舌鼓。関空発の機内食は美味しいことでも有名です。その後、関西国際空港主催の関空裏側ツアーに参加しました。まずは、世界最大級の旅客機A380が着陸し、その巨体がゆっくりと駐機場に移動する姿を間近で目撃。また、給油タンク、機内食工場など、普段は目にすることのできない施設を見学できるのも魅力です。リアルなエアライン業界の仕事を体感できました。

関西国際空港見学&卒業生講話

インターンシップ枠

Kスカイの関西国際空港インターンシップ枠を確保!

ECC国際外語は、関西国際空港にてJALグループをはじめ多数の外国航空会社の旅客サービス業務を行っている「株式会社 Kスカイ」と企業提携し、半期に1度、現役グランドスタッフの方からの特別講義を受講できます。また、インターンシップの機会があり、在学中から実践の場に触れることが可能です。

インターンシップ枠

指定校採用内定までのスケジュール

Kスカイのインターンシップ枠

実施レポート

小牧空港見学&企業訪問(フジドリームエアラインズ)

小牧空港を拠点としているフジドリームエアラインズを訪問。飛行機1機ごとに色が異なるマルチカラーコンセプトを導入されており、すでに10色を展開されています。 企業説明会では、担当の方の会社に対する熱い想いと共に、地方空港ならではの特徴を詳しくご説明いただきました。「地方と地方の架け橋となる」という言葉が印象的でした。機内サービスでは、各地方の特産物を提供するなど、独自のサービスでお客さまに喜んでいただくことに力を注がれています。訓練施設の見学では、シミュレーターや機内のモックアップなど、普段目にすることのない設備を目にすることができました。学生たちの飛行機に対する憧れも頂点に!富士山静岡空港内の見学では、カウンターにお客さまのお手製の飛行機や絵が飾られていたり、富士山静岡空港を利用のお客さまがECC国際外語の学生達を見て声をかけてくださったりと、地方空港ならではの温かさを感じました。

小牧空港見学&企業訪問

見学会の流れ

フジドリームエアラインズ会社説明会から格納庫見学まで

ベイエリアサービスGSインターンシップ枠

ベイエリアサービスの関西国際空港グランドスタッフインターンシップ枠を確保!

高い語学力と専門性が認められ、関西国際空港のアシアナ航空旅客ハンドリングスタッフ採用窓口であるベイエリアサービスより、関西唯一の指定校として認定されました。本校の学生のみ参加できる関西国際空港でのインターンシップとグランドスタッフの採用枠をいただいています(採用試験は学内にて実施)。

インターンシップ枠

指定校採用内定までのスケジュール

Kスカイのインターンシップ枠

tit_takeoff

電話番号

up