海外インターンシップコース

海外企業で働く経験があなたを「グローバル人材」に!

1年次はエアラインコース(2年制)との合同カリキュラムで、接遇マナーや業界の知識の習得・英語力の向上を図ります。2年次には、カナダでの語学研修・ビジネス研修を通じ、現地の航空関連企業でのインターンシップを経験。帰国後の就職活動では、カナダでの留学やインターンシップの経験を活かし、CAやGSの内定獲得を目指します。

現地スタッフ

海外インターンシップコース1年次

海外インターンシップコース1年次

留学費用

現地のスクール学費(入学金・授業料)/インターンシップ費用は本学学費に含まれています。渡航費・宿泊費などは、ホテル専攻の場合約800,000〜1,000,000円、その他の専攻の場合約1,000,000〜1,500,000円必要です。
上記渡航費・宿泊費などは2年次の学費125万円に加えて留学費用として(約80〜150万円/一括納入)が必要です。
※パスポート申請費用、海外留学保険、昼食代、自由行動費、ビザ申請費用などは上記に含まれませんので、別途ご用意が必要です。
※2年次の施設設備費の一部は海外インターンシップ先との提携費用として充当されます。
※1ドル112円、1オーストラリアドル88円、1カナダドル90円、1ポンド148円、1ウォン0.1円、1フィリピンペソ2.2円、1ユーロ132円、1ニュージーランドドル78.3円として計算した場合。
※上記は、2017年10月時点の目安です。社会情勢、為替により内容、行先、費用が変わる可能性があります。
※航空業界には受験の際、短大卒業資格が必要な企業があります。短大卒業資格取得を希望する場合は大学 短大併修制度の学費をご確認ください。
※学費の減免優遇制度や奨学金制度について、詳しくはこちらをご覧ください。

就職までの流れ

海外インターンシップコース1年次 海外インターンシップコース2年次 海外インターンシップコース2年次

就職活動に役立てる就労経験重視型のキャリアアップインターンシップです。国際ビジネス分野にて就業経験を積むことにより、よりその業界を理解することが出来ます。『学生』という責任の少ない立場から、一つの仕事を任せられた『社会人』という立場に立つことによって英語だけではなく、業界における知識、また、人間性の向上も望めます。
※面接に合格した企業でインターンシップをします。

海外インターンシップコース3年次

tit_takeoff

電話番号

up